--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.25

平成陸サーファー物語

どーも金曜当番の金子です。
最近寒いですね。海はもっと寒いです。
最近、海入るとその日はチンコたたなくなるくらい、冷えます。まるで、シャーベットのように冷えます。
さすがにチンコたたなくなるとすごいさみしくなるので改革を考えたサーファー達がいます。アスファルトという名の波に乗る平成陸サーファー物語の始まりです。
バスの中、満員電車の中チカンもせず、見ても助けず揺れを感じ取り、波に乗ってるかんかくを味わい、自己満足しています。
水槽の中の金魚のフンのように揺れを感じ取れ、平成陸サーファー

投稿者 金子
スポンサーサイト
Posted at 10:54 | | COM(0) | TB(0) |
2008.12.22

母なる太平洋

今日は昨日に続いて太平洋のお話を山田さんに代わって私横山が務めさせていただきます。(^^)v

それでは何故太平洋の海流が暖かいのか説明致しますが。
その理由は専門的なことを細かく説明してくと、原稿用紙17枚半にもなってしまうので要点だけまとめて説明します。
(チャン、チャン、チャン、チャーーーン)
それでは何故太平洋の海流が暖かいか!
それは・・・(ドコドコドッコドド、バーン)
「そこに生きる人たちの心が暖かいから」
まさにこれです!太平洋付近に住んでいる人々。
例えばツバル、ハワイ、オーストラリア、パプアニューギニア、ツバル、そして日本。
「これらの地域に住んでいる数億人の人々の感謝の気持ち」、「友を思いやる気持ち」、「恋人がいないのにクリスマスを迎える気持ち」、これらすべてが太平洋に降り注ぐとしたら、どうなると思いますか?
もちろん、これを受けた太平洋はやる気を出します。そのやる気の現れが海流に出たと考えられます。

大まかに説明するとこんな感じです。他にも細かな要因があるのですがね(^^;
(赤道直下にあるとか・・・)

説明は以上です。あとの太平洋のことは自分で考えて下さい。
「考えることに意味があるのです」 By横山
念のため太平洋の簡単な図を書いておきましたので掲載しておきます。絶対参考になると思うので是非見て下さい。印刷してポスターにしたあと、トイレの壁とかに貼るとなお良いです。運気Upします。
img0024.jpg

そう、すべては我らが母なる太平洋のために・・・

投稿者 横山
Posted at 20:41 | | COM(0) | TB(0) |
2008.12.21

あると便利なスケートボード

あぁあああああ!
かゆーい、足の裏とかすごくかゆい。

大事な会議の前にそういう事態が起きたことありませんか?
今回紹介するのは、「スケートボード」です。
スケートボードって、合板にローラーがついたものだと勘違いしていませんか? いいえ違うんです。実は、ローラーがついていない側に爪やすりがついているのがスケートボードの一番の特徴なんです。さらに、スケートボードは板の両端が上に反っている為「孫の手」感覚で背中のかゆいところを集中的にかけるのです。この革命的スケートボードはいつかの時代にアメリカで誕生しました。そういった部分で私はアメリカを尊敬していました。

しかし今は違います。スケートボードの次は日本が革命的な何かを生み出す出番ではないでしょうか?
なぜかって?仕方ありませんね、話しますよ。
アジアの東端の島国「日本」で生まれた私は、地理的条件に恵まれているのもあり太平洋には幼少時代の頃からお世話になっています。いつも太平洋に憧れていました。「でかいなぁ」「広いなぁ」「体積と表面積がすごそうだなぁ」と。
そんなある日、私はとある海流を発見したのです。その海流を発見してから私の今までの平凡な人生が大きく変わりました。私はすぐさま図書館に行きその海流について書いてある本を探したのです。もちろんその本はありました。その海流は誰でも知っている海流でした。ただ私が無知なだけだったのです。そうして私の臆病な自尊心が傷つけられたのです。
その海流は「北太平洋海流」です。この海流は暖流で、おそらく海水温はそれほど低くないと思います。
お分かりでしょうか?そう、この海流は北アメリカ大陸のカリフォルニアまでほぼ一直線で行けるのです。

長くなりました。今日はここまで話しましたので明日の更新をお楽しみに。

投稿者 山田
Posted at 21:23 | | COM(0) | TB(0) |
2008.12.15

T・K

月曜日の横山です。
早速ですが、太平洋についてご報告致します。
太平洋にはいろいろな生物がいます。その大半を占めるのがアジです。東京湾でもよく釣れます。
補足ですが、アジの他には大体カニとかです。エビとか、シャコとか。
太平洋は海流がとても強いらしく、毎年ハワイを日本に押し流しています。あれは大体、海流のせいです。
よく海岸に流木が流されていたり、小室哲哉が捕まったりしますよね。あれも海流のせいです。

どうですか皆さん。これで太平洋の凄さが分かってもらえましたか?
それでは今回のご報告はこれまでです。また次回お楽しみに。
See you again!

投稿者 横山
Posted at 16:15 | | COM(0) | TB(0) |
2008.12.08

パシフィック・オーシャン

こんにちは!
みなさんお待ちかねの横山氏による投稿の番がやって参りました(笑)
早速ですが僕は太平洋を横断します!(爆笑)自作の船で!(苦笑)
えっ!?なぜそんなことをするのかだって?そりゃ、
「男のロマン。それは、太平洋そのものだ」
って名言があるじゃないか。

というわけで、来年の夏にはペットボトルを繋ぎ合わせた豪華客船で東京湾から出港いたします。

参加希望の方はこの記事にコメントして、参加費98000円と持てるだけのペットボトルを持参してくだい。

投稿者 横山
Posted at 13:25 | | COM(0) | TB(0) |